2018年6月20日水曜日

たまご堂*母と子のてしごと ~また染めて、愛でる「藍染め」ワークショップ~





たまご堂*母と子の手仕事
~また染めて、愛でる「藍染」ワークショップ〜






手やボディの皮膚は、外に出た脳と言われるそうです。

子どもの脳の発育に皮膚感覚は重要ではないかと、
自分の子育てを振り返りつつ思います。


化繊が入った布より、
木綿のシーツが良かったり、
コットンのタオルが大好きだったり…、
子どもって肌感覚もとても良い。





ママが染めた産着を纏う赤ちゃん




そしてまた、
肌の弱いアトピ子ちゃんは、
化繊の下着はNGですよね。



さらに言えば、
人工染料で染められた布と
自然染料で染められた
布との違いも、
皮膚のセンサーは感じ取っています。

できれば、
新しいうまれたての感覚を伸ばしていく小さい子どもたちには、
天然染料で染め上げた自然素材の衣服を身につけさせて、
身体ごとの感覚を育んでいって欲しいものです。




何が自分に必要か、
何が自分に合っているかを、
身体ごとの感覚で分かるようになることは、
迷いの多いこの時代を
生き抜く力育てにも繋がっていくことと思います^_^


まずは、
ママと一緒に自分の手で、
布に触れ、
仕上がる色の変化や
それを肌にあてた時の気持ちよさを感じるまでのイメージで、
染めをレッスンしてみましょう!
 


たまご堂 http://blogs.yahoo.co.jp/terumitamago
  

たまご堂 杉山 彰子



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昔から青色を染める染料として
使われてきた藍。


上の子の少し黄ばんだお下がりの
シャツやズボン、
自分の着なくなってしまった
服などを染め直して

命を吹き込む再生の時間を過ごしませんか~




       



子育てのコト、家族のコト、
食のコト、からだのコト、
日々のくらしのコト、
旅のはなし、社会のはなし…などなど、

これからやってくる夏を涼しい藍色で染めながら、
楽しくおしゃべりができたらと思います。



chandrakala



 


・日時:7月5日(木) 10:30~12:30
・場所: ROJO amigokitchen

 https://www.facebook.com/ROJO-AmigoKitchen-197232523685851/
 
 
東京都杉並区高円寺南3-46-3
五明堂ビル2F
 tel  03-6304-9451


・講師 chandrakala ラワット由香

 

・費用  3800円(子育て応援券1500円利用可)
[ 内訳 草木染講習費(子育て応援券使用できます)1500円、諸経費2300円 ]
 


・内容
藍でお持ちいただいた衣類や小物などを染めます。
重量200gまでのもの一品。(おおよそTシャツ1枚ぐらい)
素材は自然素材のものに限ります。



*注意事項*
・初心者の方は染めやすい、余り大きすぎないハンカチやスカーフなどの平面的なものがオススメです。
・汚れや、新しいものは糊が付いていないよう、きれいに洗ってご持参ください。
・高価なものや形くずれのあるものは避けてください。

・持物 :動きやすく汚れても良い服装、エプロン、ゴム手袋、飲み物(お店は営業前ですので必要な方はご持参ください)、ワークショップ終了後ご持参のランチ可)


・定員 :5名様
*️じっくりと手仕事したい方、勿論おひとりでのご参加もwelcomeです(^^)


お申し込み、お問い合わせ
chandrakalamother@gmail.com



上記のメールアドレスに、お名前(お子様をお連れの場合はお子様のお名前、性別、年齢)、ご連絡先を明記の上、お申し込みください。


こちらからの返信をもって受付完了となります

たくさんの方のご参加、お待ちしております!



chandrakala

0 件のコメント:

コメントを投稿